アイテム

【レビュー】Razer Viper Ultimateのスペックと使いやすさ

2022年7月13日

こんにちは!Neet BlogのR(@T0326Rです。

皆さんは普段ゲームをするときどんなマウスを使用していますか?

私は普段Apex Legendsなどのゲームで「Razer Viper Ultimate」を使用しています。

とても良い製品だったので、今回は実際に使ってみた感想もまじえつつ解説していきます。

外観

外箱はマグネット式で横開きなので開けやすい。

箱にまで配慮しているのはさすがRazerといったところ。

付属品はコレ。

  • マウス本体
  • Micro-USBケーブル
  • 充電ドック
  • USBドングル
  • 取扱説明書など

USBドングルはマウス裏に収納されています。

マウス本体の見た目は「左右対称」なので、右利き左利きどちらでも使えます。

写真ではグリップを貼っていますが、グリップは別売りです。

純正のグリップは2つ入りなので張り替えOK!

横から見た感じは薄い!!

左右対称なのでボタンが両サイドにあります。

正面

正面には充電するためのケーブルを挿す部分。

Micro-USB接続なのは少しだけ残念ですね。。

ケーブルを挿す前に2本のラインがあるのですが、これはケーブルが抜けにくくするためのものです。

充電しながらマウスを振っても問題ないね。

充電ドックはこんな感じ。

下が光るのでゲーミングデバイス感がありますね。

充電の残量もライティングで確認できます。

カラー

今回購入したのは「ブラック」ですが、「ホワイト」「ピンク」もあります。

白いデバイスで揃えたい方はホワイトを購入するのもいいと思います。

スペックと特徴

スペック

製品名Razer Viper Ultimate
サイズ縦127 x 横66 x 高さ38mm 
重量約74g
接続ワイヤレス
センサーRazer Focus+ 
ソフトウェアRazer Synapse 3
解像度100~20,000 DPI
スイッチRazer オプティカルマウススイッチ(光学式)
主なスペック

スペックだけ見るとハイエンドなマウスですね。

特に重量とスイッチはゲーマーには欠かせないスペックの高さです。

特徴

大きな特徴の一つが充電方法です。
普通のワイヤレスマウスの場合はマウス本体に充電ケーブルを挿して充電しますが、Viper Ultimateは充電ドックに置いて充電します。

基本的にPCを使っていないときに置いておくだけで充電できるので、常にワイヤレスで使用できるのがうれしいポイント!

フル充電までは4時間くらいかかるよ!

充電ドックの上部にはUSBドングルを挿す場所があります。

マウスをPCから遠い場所で使う場合は、USBをドックに挿すことで。

PCと充電ドックはMicro-USBケーブルで接続します。

もう一つの特徴が光学スイッチです。通常の物理スイッチではチャタリング(ボタンを押したときの誤作動)が起きる場合がありますが、光学スイッチを採用しているので誤作動が起きません。

反応速度も超高速の0.2msでFPSなどの反応が大事なゲームでも活躍します。耐久性も9,000 万回と高耐久。

使ってみた感想

かぶせ持ち・つかみ持ち・つまみ持ちの3つの持ち方で使用してみました。

普段はつかみ持ちで使ってますが、クリックの部分が凹んでいるので使いやすいです。

もしかすると、手が小さい人はかぶせ持ちは大変かもしれないです。

良かった点

  • 軽い
  • バッテリー持ちがいい
  • 充電ドックが使いやすい
  • 光学スイッチでチャタリングが起きない

APEXで使ってみて、軽いので取り回ししやすいです。
74gなので、自分の思ったところにピタッとエイムできるのは最高。

ホイールのコリコリ感も丁度いい!

最大70時間のバッテリー持ちなので、1日10時間のゲームをしても1週間は使えます。

10分充電すれば5時間は使えるよ!!

使用後は充電ドックに置くだけで充電できるので、充電が切れたことはありません。
この充電ドックは個人的にマウスの中で一番お気に入り。

気になる点

  • クリック部分が少しだけ滑る
  • USB-Cに対応していない

握り心地はとても良いですが、唯一の欠点として表面がサラサラしているので少し滑りやすいかも
私は別売りの純正のグリップをつけて使用しています。

先ほども言いましたが、Micro-USBなのがちょっとだけ残念。
ただし、充電は基本的に充電ドックでするので、使用にはなにも問題ありません。(完全に個人的な意見です。)

まとめ

半年以上使用していますが、特にデメリットはなく使いやすいマウスです。

この充電ドックを一度使ってしまったら、もう普通の充電には戻れないですね。

Viper V2 Proも出ているみたいですが、個人的にはViper Ultimateの方がいい気がします。
Viper V2 Proだと充電ドックがないので置くだけ充電ができないのは結構痛手です。

まとめ

  • 軽い
  • バッテリー持ちがいい
  • 充電ドックが使いやすい
  • 光学スイッチでチャタリングが起きない
  • クリック部分が少しだけ滑る
  • USB-Cに対応していない

ゲーミングマウスで何か探している人はぜひ参考にしてみてください!

-アイテム
-, , ,